レーザー脱毛による効果とは?

レーザー脱毛は皮膚にレーザー光を照射して、皮下の毛根にダメージを与えることで毛が生えなくなるようにする脱毛方法です。
毛の生えるサイクルが2,3か月で行われるために、きれいな毛のない肌になるには、毛髪のサイクルに合わせて行われるので、数か月にわたり施術がおこなわれるのです。
レーザー脱毛は医療用のレーザーを使用しますので、この施術が行われるのは皮膚科クリニックなどの医療機関に限られます。
医師、看護師がおこないますのでサロンなどで行われる施術よりも安心感があります。
また光での脱毛方法よりも出力が大きいので脱毛の効果は光脱毛よろ効果が高いのです。
皮膚科クリニックで行われるのですが、病気、怪我などの医療行為ではないので、かかる費用については公的な保険の適用が効かず、全て自己負担になります。
ただし、確定申告することで、多少の医療費が変換されます。
レーザーでの脱毛は足、背中などの広い範囲から、わきなどの狭いエリアまで行えます。